2016年03月14日

さやけしの意味

古語の世界には「さやけし」という言葉があります。

さやけしとはどういう意味を持つ言葉なのでしょうか。

万葉庭園の梅の花

さやけしを漢字に当てると、「明けし(さやけし)・清けし(さやけし)」といったニュアンスになります。

続きを読む "さやけしの意味" »

2015年03月30日

桜始開

春分の次候を桜始開(さくらはじめてひらく)と言います。

七十二候(しちじゅうにこう)の十一候に当たり、桜の花が咲き始める頃を意味します。

桜

続きを読む "桜始開" »

2015年02月11日

勝利の象徴パルムドール

今朝新聞をめくっていたら、パルムドール学園前の全面広告が出ていました。

高齢者用の賃貸マンションを案内する宣伝広告だったのですが、このパルムドールという言葉に引っ掛かりを覚えました(笑) そう、あのカンヌ国際映画祭で最優秀作品に与えられる賞と同じ名前なのです。

パルムドール学園前

続きを読む "勝利の象徴パルムドール" »

2015年02月10日

芒種とは

芒種(ぼうしゅ)とは、季節を表す二十四節気の九節気に当たる言葉です。

芒(のぎ)のある穀物の種蒔きの頃を表します。芒(のぎ)とは、イネ科の植物の花の外殻にある針のような突起のことで、穂のある穀物と言い換えることもできます。

紫陽花

続きを読む "芒種とは" »

2015年02月09日

産卵期はspawning season

伊勢海老の産卵期は6~8月頃とされます。

産卵期の夏場には味が落ちる伊勢海老。ちょうどその期間には、伊勢海老を保護するための禁漁期が設けられています。伊勢海老の旬は、産卵期が終わった秋から春先にかけてとされます。

伊勢海老のお造り

続きを読む "産卵期はspawning season" »

鮪の古語

鮪を古語で発音すると、しびとなります。

しびまぐろの歴史は古く、縄文時代の貝塚からも鮪の骨が出土しているほどです。古くはサバ科・カジキ科などの魚の総称としても使われていました。

鮪

続きを読む "鮪の古語" »

2015年02月03日

早割の英語キャッチコピー

宿泊における早期予約割引。

割引特典の中でも、最もポピュラーなスタイルではないでしょうか。

ホテルや旅館など、宿泊業界に従事している方なら一度は頭を悩ませる宿泊プラン作り。外国人観光客の増加に伴い、様々に工夫を凝らした宿泊プランが出回る中、早割プランはその分かりやすさから定番となっています。

法隆寺南大門

続きを読む "早割の英語キャッチコピー" »

2014年11月05日

案山子の由来

案山子を古語辞典で引いてみると、案山子(かがし)と濁音で掲載されています。

現在の「かかし」と清音で発音するのは、近世の関東の発音に由来しています。「かがし」なんて聞くと、どこか東北訛りを連想してしまいますが、古代の人々は皆「かがし」と言っていたようです。

案山子

続きを読む "案山子の由来" »

2014年08月25日

海千山千の意味

海千山千とは蛇と龍に関係する四字熟語です。

海に千年、山に千年棲んだ蛇は龍になるという言い伝えから、色々な経験を積んでいてずる賢いことを海千山千(うみせんやません)と言います。

野口神社の蛇綱

続きを読む "海千山千の意味" »

2014年06月11日

離着陸

正しい日本語とは結構難しいものです。

とある案内看板に、「離発着」という言葉を見つけました。これは実は間違いで、正しい日本語は「離着陸」となります。

離着陸機

続きを読む "離着陸" »

2014年05月26日

ミモザアカシアの花言葉

ミモザアカシアの花言葉は「秘密の愛」です。

ミモザアカシアの花期は3~4月で、原産地はオーストラリアやタスマニア島とされます。

ミモザアカシア

続きを読む "ミモザアカシアの花言葉" »

2014年05月19日

手数入りとは

手数入り(でずいり)とは、横綱の土俵入りのことを言います。

土俵入りのスタイルである雲竜型と不知火型の起源を探ると、それぞれがあべこべであったという新聞記事を目にしたことがあります。そこには現在の雲竜型が不知火型で、現在の不知火型が雲竜型であったと解説されていました。

手数入り

続きを読む "手数入りとは" »

アーカイブ

言葉講座資格コレクション

料理資格と通信講座ガイド

twitter facebook

Facebook サイト管理人

Powered by
Movable Type 3.34
Powered by
Movable Type 3.34