« 紅彩苔 | メイン | 摩尼とは »

シマフグの英名

シマフグの英名を、striped puffer と言います。

漢字で書けば「縞河豚」で、背中に見られる縞模様が特徴です。

シマフグ

シマフグ。

綺麗な物には毒(棘)があるとよく言いますが、ご多分に漏れず、シマフグにもテトロドトキシン(ふぐ毒)が含まれています。取り扱いにはフグ調理師免許が必要とされ、素人による興味本位の料理には注意が必要です。

シマフグの尾びれ

鮮やかな黄色の尾びれです。

puffer とは河豚(globefish)を意味する名詞ですが、puff には「一吹き、ぷっと吹くこと、ふくれること」等の意味があります。ぷくっと膨れた河豚の形状にぴったりの名前ですよね。

シマフグ

買い求めた小売店では、既に目が抜かれた状態で販売されていました。

冬から春に向けて旬を迎えるシマフグ。

肝臓や卵巣に強い毒性を持っていますが、白子はなかなかの美味とされます。

このあと、白身を煮つけて頂きましたが、あっさりとした味でなかなか美味しかったです。残った骨とアラは水から炊き出して、お味噌汁の出汁として利用致しました。

食べ方には十分な注意が必要ですが、リーズナブルで美味しい河豚としておすすめ致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

「意味とはフレーズ表現辞典」は奈良の宿大正楼が運営しております。

日本語、英語、語源などの魅力をご案内致します。

Copyright © 2010-2016
意味とはフレーズ表現辞典 All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。

アーカイブ

言葉講座資格コレクション

料理資格と通信講座ガイド

twitter facebook

Facebook サイト管理人

Powered by
Movable Type 3.34
About

2014年03月23日 11:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「紅彩苔」です。

次の投稿は「摩尼とは」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。