« ハス芋 | メイン | KIXとは »

蘭奢待とは

蘭奢待(ランジャタイ)とは、正倉院御物として伝わる名香のこと。

その成分から伽羅に分類され、東南アジアで産出される沈香と呼ばれる高級香木として知られます。

蘭奢待 ランジャタイ

ウィキペディアに掲載されていた蘭奢待の写真。

黄熟香(おうじゅくこう)とも呼ばれる「蘭奢待」は、その文字の中に「東大寺」の名前が隠されています。

織田信長など時の権力者たちによって削り取られてきた歴史を持ちます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

「意味とはフレーズ表現辞典」は奈良の宿大正楼が運営しております。

日本語、英語、語源などの魅力をご案内致します。

Copyright © 2010-2016
意味とはフレーズ表現辞典 All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。

アーカイブ

言葉講座資格コレクション

料理資格と通信講座ガイド

twitter facebook

Facebook サイト管理人

Powered by
Movable Type 3.34
About

2012年08月09日 05:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ハス芋」です。

次の投稿は「KIXとは」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。