« 滝を意味する垂水 | メイン | 蘭奢待とは »

ハス芋

ハス芋とはズイキ専用種の野菜で、蓮根のような断面を持つことで知られます。

ズイキは里芋の茎のことですよね。

暑い夏に出回るハス芋やズイキは、季節の食材として珍重されています。

ハス芋 蓮芋

ハス芋。

アクが無く、シャキシャキした歯触りが特徴です。

皮をむいて塩を振り、水けを絞って和え物や酢の物に使います。

さっと茹でて煮物や汁の実などにしても美味しいです。

蓮根の蓮(はす)という言葉は、蜂の巣に由来するとも言われます。ハス芋の断面を見ていると、まるで蜂の巣を思わせます。言葉の歴史を辿ると、興味深いことがまだまだたくさんあるような気が致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

「意味とはフレーズ表現辞典」は奈良の宿大正楼が運営しております。

日本語、英語、語源などの魅力をご案内致します。

Copyright © 2010-2016
意味とはフレーズ表現辞典 All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。

アーカイブ

言葉講座資格コレクション

料理資格と通信講座ガイド

twitter facebook

Facebook サイト管理人

Powered by
Movable Type 3.34
About

2012年08月08日 11:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「滝を意味する垂水」です。

次の投稿は「蘭奢待とは」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。