« フリートとは | メイン | 鮎のことわざ »

トマトが赤くなると医者が青くなる

トマトが赤くなると医者が青くなる、というイタリアの諺(ことわざ)があります。

完熟期を迎えたトマトは、病気の原因となる活性酸素を除去するリコピンをはじめ、ビタミン、ミネラルが大幅に増加します。

トマト

トマトが赤くなると医者が青くなる。

よく似たことわざに、「柿が赤くなると医者が青くなる」というのもありますよね。

栄養価の高いトマトを摂取して、医者いらずの健康体を手に入れましょう!

トマトやスイカなどに含まれる強い抗酸化作用を持つリコピン。第七の栄養素とも言われ、注目を集めているフィトケミカルの一種です。トマトといえばリコピン、今やトマトの代名詞のような存在です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

「意味とはフレーズ表現辞典」は奈良の宿大正楼が運営しております。

日本語、英語、語源などの魅力をご案内致します。

Copyright © 2010-2016
意味とはフレーズ表現辞典 All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。

アーカイブ

言葉講座資格コレクション

料理資格と通信講座ガイド

twitter facebook

Facebook サイト管理人

Powered by
Movable Type 3.34
About

2012年06月21日 07:04に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「フリートとは」です。

次の投稿は「鮎のことわざ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。