« 鰹のタタキ | メイン | うしはく »

こでまりの花言葉

春に開花するこでまりの花。

こでまりの花言葉は「品格」です。

こでまり 小手鞠

こでまり。

江戸時代以前より人気があり、よく庭に植えられていた小手鞠(こでまり)。

別名を「鈴懸け(すずかけ)」と言います。

花の直径は1㎝ほどで、白い5弁花が20個ほど集まって鞠状の花序を形成します。とても上品な感じのする花です。

こでまり

こでまりの原産地は中国。

バラ科に属し、スイカズラ科のおおでまりとは区別されます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

「意味とはフレーズ表現辞典」は奈良の宿大正楼が運営しております。

日本語、英語、語源などの魅力をご案内致します。

Copyright © 2010-2016
意味とはフレーズ表現辞典 All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。

アーカイブ

言葉講座資格コレクション

料理資格と通信講座ガイド

twitter facebook

Facebook サイト管理人

Powered by
Movable Type 3.34
About

2012年05月07日 09:46に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「鰹のタタキ」です。

次の投稿は「うしはく」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。