« 杜若の名前の由来 | メイン | じんだ和えの由来 »

美女撫子の花言葉

美女撫子(びじょなでしこ)の花言葉は、「純粋な愛情」。

ヨーロッパ原産の美女撫子には、単色の他にも、吸い込まれそうな蛇の目模様の種類もあります。開花時期は4月~5月とされ、英名を sweet william と言います。

美女撫子

蛇の目模様が美しい美女撫子。

花びらの縁にギザギザが入っているのは、いかにもナデシコ科らしい特徴です。鄂の先端がひげのように長く伸びていることから、「ひげなでしこ」という別名もあります。美女撫子に目を凝らしていると、花の色こそ違いますが、メキシコ原産の蛇の目菊の姿を思い浮かべます。

美女撫子の茎先には、花が十数個集まって開花します。英語で Bunch pink (束になった撫子) と呼ばれることもあるそうですが、その咲き姿に由来しています。

ナデシコ科の美女撫子、この機会に是非覚えておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

「意味とはフレーズ表現辞典」は奈良の宿大正楼が運営しております。

日本語、英語、語源などの魅力をご案内致します。

Copyright © 2010-2016
意味とはフレーズ表現辞典 All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。

アーカイブ

言葉講座資格コレクション

料理資格と通信講座ガイド

twitter facebook

Facebook サイト管理人

Powered by
Movable Type 3.34
About

2013年05月20日 12:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「杜若の名前の由来」です。

次の投稿は「じんだ和えの由来」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。