« 胸に畳む | メイン | 多良福 »

ロードサイドのハイエナ

ロードサイドのハイエナ。

強烈な印象を与えるキャッチコピーです。

ファミレス冬の時代と言われる世の中にあって、郊外の街道沿いにある居抜き店舗を見事に再生させていく手腕は、「ロードサイドのハイエナ」と呼ばれるにふさわしい活躍です。

井戸実氏の名前は、業界の垣根を越えて覚えておいた方がいいかもしれませんね。

ビジネスの成功の鍵が隠されているような気が致します。

ハイエナはライオンの食べ残しを処理します。

自分より大きくて強い肉食獣の食べ残した物をちゃっかり頂くのです。ある意味、エコな存在ですよね(笑)

無駄のない生き方。

神様から頂いた食物を最後までしゃぶり尽くします。

居抜き物件を再生させる井戸実氏。

どこかプロ野球の野村再生工場を連想させます。

人が捨てたモノにもう一度光を当てる。

ロードサイドのハイエナの今後に注目していたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

「意味とはフレーズ表現辞典」は奈良の宿大正楼が運営しております。

日本語、英語、語源などの魅力をご案内致します。

Copyright © 2010-2016
意味とはフレーズ表現辞典 All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。

アーカイブ

言葉講座資格コレクション

料理資格と通信講座ガイド

twitter facebook

Facebook サイト管理人

Powered by
Movable Type 3.34
About

2010年07月15日 08:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「胸に畳む」です。

次の投稿は「多良福」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。