« リムジンの語源 | メイン | 美女撫子の花言葉 »

杜若の名前の由来

杜若の名前はその昔、布に花を擦り付けて染めたことに由来しています。「かきつけ花」から転訛して、杜若(かきつばた)になったといういきさつがあります。

杜若 カキツバタ

水辺の生育環境を好む杜若。

杜若の花言葉は「幸福はきっとあなたのもの」「幸運」「雄弁」

ペロンと垂れ下った花びらが印象的ですが、英名を rabbit ear iris と言います。 ”兎の耳” とは言い得て妙ではないでしょうか。ダックスフンドのかわいい耳にもどこか似ています。

アヤメ科の宿根草で、高さは40~80㎝ぐらいに成長します。花びらの中央に白い筋が入っているのが特徴です。

美男子で知られる歴史上の人物・在原業平の名句は、句の頭に「かきつばた」の五文字が配されていることで有名です。 ” 唐衣きつつなれにしつましあれば はるばるきぬる旅をしぞ思う ” かきつばた、で見事に韻を踏んでいますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

「意味とはフレーズ表現辞典」は奈良の宿大正楼が運営しております。

日本語、英語、語源などの魅力をご案内致します。

Copyright © 2010-2016
意味とはフレーズ表現辞典 All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。

アーカイブ

言葉講座資格コレクション

料理資格と通信講座ガイド

twitter facebook

Facebook サイト管理人

Powered by
Movable Type 3.34
About

2013年05月18日 13:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「リムジンの語源」です。

次の投稿は「美女撫子の花言葉」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。