« 引き出物の語源 | メイン | 一文字瓦とは »

担保を必要とした結婚の歴史

ウェディングドレスにウェディングケーキ、華やかなイメージのあるウェディングという言葉ですが、その由来はどこから来ているのでしょうか?

ウェディングドレス

ウェディングの語源は、wed という単語に由来します。

抵当、保証を意味する wed ・・・結婚には担保が必要なのですね(笑)

古代ゲルマニアの時代から、結婚の際には保証金を差し出す習慣があったと伝えられます。

現実的なお話。

そう言えば、エンゲージリングのエンゲージ(engage)という言葉ですが、gage には抵当という意味が込められています。ウェディングの語源を噛みしめながらゴールインしてみるのも、長い結婚生活を考えれば悪くはないような気が致します(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

「意味とはフレーズ表現辞典」は奈良の宿大正楼が運営しております。

日本語、英語、語源などの魅力をご案内致します。

Copyright © 2010-2016
意味とはフレーズ表現辞典 All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。

アーカイブ

言葉講座資格コレクション

料理資格と通信講座ガイド

twitter facebook

Facebook サイト管理人

Powered by
Movable Type 3.34
About

2010年09月25日 08:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「引き出物の語源」です。

次の投稿は「一文字瓦とは」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。