« レドームって | メイン | ベルトローダーとは »

ボーディングブリッジ

ボーディングブリッジとは、空港の旅客ターミナルから飛行機に乗り込むための搭乗橋のことを言います。

英語で書くと、boarding bridge となります。

ボーディングブリッジ 搭乗橋

建物から伸縮自在のアコーディオンのように伸びているのがボーディングブリッジです。

政府要人などが飛行機に乗り込む際は、タラップ(階段)を使うことが多いですよね。TVのニュース番組などでもおなじみの光景です。

ボーディングブリッジ 搭乗橋

一昔前の空港では、一般人もタラップでの乗降が当たり前でしたが、昨今の大きなターミナルビルを持った主要空港では、ボーディングブリッジによる搭乗が一般的になっています。

ボーディングブリッジ(搭乗橋)により、駐機場までのバス移動の手間が省けるようになりました。乗降時間が短縮されるようになり、天候に左右されることなく、快適に飛行機に乗降できるようになっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

「意味とはフレーズ表現辞典」は奈良の宿大正楼が運営しております。

日本語、英語、語源などの魅力をご案内致します。

Copyright © 2010-2016
意味とはフレーズ表現辞典 All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。

アーカイブ

言葉講座資格コレクション

料理資格と通信講座ガイド

twitter facebook

Facebook サイト管理人

Powered by
Movable Type 3.34
About

2012年08月22日 05:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「レドームって」です。

次の投稿は「ベルトローダーとは」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。