« ミイラ取りがミイラになる | メイン | 解剖学用語のlobe »

affranchir

affranchir(アフランシール)とは、フランス語で切手を貼るという意味があります。

「NE PAS AFFRANCHIR」は切手不要(No Stamp Required)を表します。

アフランシールの派生語と思われる単語が英語にもあります。

affranchise で、(奴隷状態・義務などから)~を解放する、自由にするといった意味合いになります。

解放して自由にしてあげる、アフランシールにはそんなニュアンスが読み取れますね。

アフランシールという言葉に出会ったのは、ソーシャルネットワークのTwitter。

宮崎県の日向に@アフランシールという名前のお店があります。切手を貼って、大切な誰かに贈り物をするように・・・そんな思いが込められているようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

「意味とはフレーズ表現辞典」は奈良の宿大正楼が運営しております。

日本語、英語、語源などの魅力をご案内致します。

Copyright © 2010-2016
意味とはフレーズ表現辞典 All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。

アーカイブ

言葉講座資格コレクション

料理資格と通信講座ガイド

twitter facebook

Facebook サイト管理人

Powered by
Movable Type 3.34
About

2012年07月02日 11:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ミイラ取りがミイラになる」です。

次の投稿は「解剖学用語のlobe」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。