« ボーディングブリッジ | メイン | ハットラックとは »

ベルトローダーとは

ベルトローダーとは、航空機の最後部にある貨物室に荷物を積み降ろしする際に使う専用車のことを言います。

ベルトローダー

ルフトハンザドイツ航空の機体後部に付けているのがベルトローダーです。

ベルトローダーの英語表記は、belt loader となります。

雨天時にはキャノピ―(屋根)をスライドして屋根代わりにし、貨物・手荷物の濡れを防ぐ機能も付いています。

ベルトローダー

ベルトローダーは動力コンベアーを装備した自走車両。

空港の作業員が貨物室に入り、ベルトローラーをバルクドア(航空機の貨物室のドア)の下部にセットし、ベルト上の荷物を手作業で積み降ろしします。

航空用語のベルトローダー、この機会に是非覚えておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

「意味とはフレーズ表現辞典」は奈良の宿大正楼が運営しております。

日本語、英語、語源などの魅力をご案内致します。

Copyright © 2010-2016
意味とはフレーズ表現辞典 All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。

アーカイブ

言葉講座資格コレクション

料理資格と通信講座ガイド

twitter facebook

Facebook サイト管理人

Powered by
Movable Type 3.34
About

2012年08月22日 06:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ボーディングブリッジ」です。

次の投稿は「ハットラックとは」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。